商店会の沿革・概要

  • 西金沢駅にて昭和63年7月21日

沿革

昭和61年4月JR西金沢駅と米泉町の県道沿いの商店会が合併、それに伴い商店会の名称を広く一般から募集し、「西金プリンスロード商店会」と決定いたしました。
「プリンスロード」の由来は上皇陛下が皇太子の頃にJR西金沢駅で電車から降り、車ではあるがその通りを通ったことより名付けられました。

役員

会長 中村誠一(ノルマン洋菓子店)
副会長 南正樹(サイクルショップみなみ)
副会長 池上康人(時空不動産)
副会長 北山寿幸(日本海ガラス)
総務部 山根千恵(キャロル)
事業部 伊勢保彦(TEATRO西金沢)
会計 岡本一郎(L&L) 前川和弥(西金沢駅前郵便局)
理事 三浦藤志子(お食事酒房 一水) 山敏雄(尾道ラーメン)
会計監査
金田章次郎(メガネの荒木)